プロパーカードと提携カード

クレジットカードのサブカード

クレジットカードには、会員に対して発行する決済用カードのほかに、家族カードやETCカードのように付加サービスを提供するために発行するサブカードというものがあります。

 

サブカードには、代表的な「家族カード」、「ETCカード」のほかに、ネット利用専用としてカードレスの「バーチャルカード」や、携帯電話などで使える非接触型のICカードによる「電子マネー」などがあります。

 

家族カード

本会員の配偶者や子供が、別個人としてクレジットカードの審査を受けなくても、本会員の家族用として本人用とは別に発行されるクレジットカードです。

 

利用代金の請求は多くの場合、個別に家族への請求はされず、本会員に合算請求されるものが一般的です。

 

ETCカード

高速道路や有料道路をスムーズに通行するために便利に利用されている、自動の料金収受システム「ETC」でのみ利用できるETCカードですが、ほとんどの場合は、通常のクレジットカードのサブカードとして発行されています。

 

ETCカードは、高速道路の出入りなどをノンストップで便利に利用できるだけでなく、ETC利用による割引サービスなどがあり、高速道路などをよく利用する人にとっては大変お得なサービスです。

 

電子マネー(おサイフケータイなど)

おサイフケータイ

非接触型のICカードが内臓された携帯電話などにアプリをインストールして決済サービスを提供する「おサイフケータイ」や、クレジットカードと同じようなICカード型の物もある「電子マネー」が便利に使われるようになりました。

 

これらもクレジットカードサービスの一部としても提供されています。

 

電子マネーのサービスは通常のクレジットカードと同じように利用できますが、利用金額は少額に限定されている「少額決済サービス」となっています。

 

バーチャルカード

バーチャルカード

ネット通販が主流となってきた昨今、ネット上のオンラインモールでの利用に限定されたクレジット決済サービスも出てきました。

 

通常のプラスティック製のカードは発行されず、ネット決済用のアカウント(カード番号)のみが発行されるサービスです。

 

 

 

サブカードのサービスは、使い方によっては大変便利です。クレジットカードを選ぶ時には、どのようなサブカードが利用できるかということもチェックしておきましょう。


ホーム